キーワード
  1. 就職
  2. 転職
  3. 手続き

20代で独身なのにパート勤務なのはなぜ?気になる理由について

40代の子持ちの主婦がパート勤務を希望すると、多くの方は家事と子育てを両立するためだと思い疑問を持ちません。
しかし、20代で独身なのにパート勤務を希望すると、なぜなのか理由が気になってしまうことでしょう。
根掘り葉掘り聞きたくなりますが、なかなかそれは難しいもの。
ここでは、20代と若くて健康で独身、それでもパート勤務を選ぶ理由についていくつかご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

在宅勤務として募集の多い職種や在宅勤務のメリット・デメリット

育児や親の介護など、在宅で働きたいという方も多いと思います。本当は今の会社で働き続けたいという気持ち...

ビジネススキルは資格取得でアップ!身につけたいポイントを紹介

ビジネススキルをアップするために資格を取得したいと考えている人は必見です。大変な勉強をして資格を...

人材の育成やマネジメントに必要なスキルとは?ポイントを紹介

人材の育成とマネジメントを両立するにはどうしたらいいのでしょうか。入社3年目以降になると、自分のスキ...

異動したい時のやり方や、願いが通らなかった時の退職の仕方

働いている中で、今所属している部署が自分に合わなかったり、事務から営業など、別の担当に変わりたいとい...

受付の対応で感じが良いと思ってもらえるマナー

受付は、会社の顔とも言える場所です。その時に間違った対応をしてしまうと、来社したお客様や、そのお...

仕事でミスをした!謝罪文の内容は丁寧なお詫びが大前提

人間は誰しもミスをすることがあります。どんなに注意をしていても、残念ながら完全に避けることは難し...

自己PRの書き方や面接でのアピールの仕方とは?高校生の就職

高校生が就職を希望する場合は、どのような自己PRをしたらいいのでしょうか。高校生はスキル...

名刺交換のやり方の基本とスマートに見える名刺交換のマナー

社会人として身に付けておきたいのが、名刺交換のマナーです。名刺交換は、会社と自分を知ってもらうための...

取引先へのお礼は必須!飲み会後のお礼メールのタイミングと内容

取引先の会社から飲み会に接待してもらったあとは、しっかりとお礼のメールを送ることがビジネスにおいて大...

仕事での会合やパーティーを欠席する場合の謝罪メールについて

仕事をしていると、様々な会社とお付き合いがあり、時にはパーティーに呼ばれることもあります。し...

技術職への転職が難しいと言われる理由と転職活動をするポイント

技術職に転職したいと考えている人の中には、技術職への転職は難しいと言われることがネックで先に進めない...

転職祝いをメールで贈るポイント!注意点やビジネスマナーを紹介

ビジネスにおいては転職をする上司や先輩などにお祝いのメッセージをメールで贈る場合があります。お世話に...

お客様にお詫びメールをする時は誠意が伝わる対応をしよう

仕事でミスをしてしまったら、逃げたくなってしまうこともあるでしょう。ですが、仕事にミスはつきもの...

営業先への訪問!マナーを身につけてこそ一人前のビジネスマン

営業職をしていると会社へ訪問する機会が多いですよね。会社に訪問する時には、マナーはとても...

いまさら聞けない!来客がいらした時の応対のマナーについて

職場では新人研修などを行う場合もありますが、その内容は職務に関するものであることが多いですよね。...

スポンサーリンク

20代後半で独身だけどパート勤務なのは、正社員になれないから

周りの方からすると、どうして、20代という若い年齢で、パートで勤務しているのか、理由を知りたくなります。その若さで、独身だったら、余計他の会社でもっと高時給の仕事があるのに、どうして、20代の方で独身の方がパートで勤務しているのかな?疑問に思いますし、理由を知りたくなりますよね?

繋ぎとして働いているから

20代で独身の方も、本当は正社員として働きたいのかもしれません。働きたかったけど、縁がなかったので、今は、繋ぎとして、パートで働いている可能性はあります。

何かきっかけがあるなら、正社員として働きたいかもしれません。でも、今は縁がないので、生活のため、少しでもお金を稼ごうとパートで働いているというのが、現実だと思います。

20代という年齢に関わらず、とにかく生活のためにパートであっても稼ぐことを優先にして働いていると思います。年齢も若いですから、できれば正社員は狙いたいという思いはあると思います。でも、仕事も縁です。自分を必要としてくれる職場なら、例えそれがパートであっても、どこでも喜んで働きに出るという気持ちで働いているのではないでしょうか。

20代で独身でもパート勤務を選ぶのは、正社員の責任が負担だったから

毎月、ある程度の収入は必要ではあるけど、それほどの高収入は必要ない。20代でも、会社で、あまり責任のある立場にはなりたくない方は、正社員で働くことには、あまり魅力を感じないかもしれません。仕事に責任感を求めない20代の方は、パートで働く方が、反ってその環境が合っているのかもしれません。

以前、正社員で働いており、疲れた、もしかしたら、あなたが気にしているその20代の独身女性は、以前、正社員として働いており、嫌な経験があるのかもしれません。サービス残業は常にあったし、責任重大な仕事をいつも任されていた。正社員は確かに待遇も良いし、誰もが憧れる仕事ではあるけど、様々なデメリットも経験して、今度は、働くなら、パートの方が合っていると判断したのかもしれません。

20代で若くても、正社員が背負う仕事の責任を負いたくない方もいます

もしかしたら、そんな気持ちを内側に秘めつつ、20代の独身の方は、あなたと一緒の職場で働いているのかもしれません。以前、正社員で勤めており、反って自分に合わず、疲れてパートで勤務している可能性もあります。

20代で独身、それでもパート勤務選ぶ理由

20代の独身女性がパートで働く理由ですが、既婚であれば、働く時間に限りがあるので、自分が働ける時間を利用して働くから、パートという雇用体制で働いているのだと思います。独身の方はどうかというと、人によっては、働く時間を縮めて、自由な時間を持ち、その自由な時間で、自分が好きなことをしたいことが理由に上げられると思います。

プライベートな時間を優先する

20代だし、独身だし、周囲からすると、どうして正社員ではなく、パートを選んで働いているの?疑問に思いますよね?その若さだし、正社員にもなれるのに。

男性でさえ、パートで働くことを望む傾向にあります。その理由は、フルタイムという長時間は、会社にはいたくない、働くなら、短い時間にしたいようです。

また、人によっては、キャリアも考えた上で、取得したい資格がある方もいます。そうすると、仕事にはあまり時間を費やせないというのもパートで働く理由なようです。

資格の勉強を優先に考えている方は、取得後はもしかしたら、資格を生かせる職場で正社員として働きたいと考えているのかもしれません。

20代と若いのにパート勤務を希望する背景には最低賃金の引き上げ

あなたからすると、20代という若さでパートで働いているのは、もったいないと感じると思います。でも、パートで働いていても、時給が上がることもありますし、パートで働いていて、悪いことばかりではありません。

正社員との差は縮まる

最低賃金が引き上げられると、パートの方の収入も上がります。そうすると、正社員の方の収入とパートの方の収入の差は縮まります。

パートとはいえ、収入があるには変わりはありません。

あなたが気になっている20代の独身の方も、今はこの雇用形態で働き、将来は転職を考えているかもしれません。パートでも時給が上がることもありますし、パートから正社員になることを夢見ているかもしれません。パートから正社員になるのも夢ではありませんから。

上記のことも考えた上で、今はパートとして働いているのではないでしょうか。

実は長くパートで勤めている方よりも、新人の20代独身パートの方が給与が高いこともある

どうして、20代という若さで、パートで勤めているのかしら?その理由は、給料かもしれません。その20代のパートの方の方が時給が高く、あなたより収入がある可能性は実は否定はできません。仕事の内容に何か違いがあるのかもしれないですし、時給の差が出るのに、何か理由があるのだと思います。例えパートであっても、給料は思ったよりは上だから、20代の独身の方はその会社で居心地さを感じて、働いているのかもしれません。

あなたが思っている以上に給料は高い?もしかしたら、あなたが気になっている20代の独身の方は、パートでも時給が違い、割と高収入だからパートで働いているのかもしれません。時給の差はありえるので否定はできません。20代独身のその方には、その企業で生かせ、他の方が持っていないスキルや技術があり、そのスキルのため、時給が他の方より高いのかもしれません。これはあり得る話です。

それが事実なら、あなたは怒るかもしれません。仮に本当に時給に差があるのなら、上司に相談して下さい。場合によっては、あなたの給料の見直しがされると思います。

この時給の差、パートであっても、割と高時給なので、20代の独身の方はパートでも働く理由になると思います。