キーワード
  1. 就職
  2. 転職
  3. 手続き

アルバイトの志望動機に家から近いという本音は言っても問題なし

アルバイトを始めるとき、志望動機に悩む人は多いようです。
本当は家から近いという志望動機だけど、正直に言ってマイナスイメージにならないのか不安になりますよね。

確かに家から近いという志望動機だけでは、一生懸命働きたいという気持ちを伝えるためには熱意に欠けてしまう印象があります。
しかし、さらなる志望動機と併せて家から近いことを強調すると、企業にとって一気にプラスイメージになります。

志望動機に嘘をつく必要はありませんが、内容によっては正直に伝えた方がマイナスになってしまうこともあるのでこちらも注意して下さい。

面接官に採用したいと思わせる家から近いアピールの方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バイト面接でよく聞かれることと印象の良い答え方

初めてバイトをする時には、バイトの面接ではどんなことを聞かれるのかと、不安に思う方が多いと思いま...

バイトに受からないのは、女性だから?バイトに受かるコツ

生活費を稼ぐためや、欲しい物を買うお金を手に入れるために、バイトを探すのは、よくあることですが、それ...

高校生のバイト面接でよくされがちな質問と好印象を与える答え方

高校生になると今までよりも出来ることが増え視野が広がり、いろいろなことに挑戦したいという気持ちが湧き...

店長が嫌い!バイトが辛い・辞めたい時の対処法と考え方を解説

バイト先の店長のことが嫌いで、仕事を辞めてしまいたいと考えている人もいるのではないでしょうか。...

履歴書の特技やアピールポイントの書き方やポイントを紹介

アルバイトの履歴書には特技やアピールポイントを書く欄がありますが、これといって何もないときには空...

【面接マニュアル】バイト面接での高校生のマナーとよくある質問

高校生になり、バイトを始めようという方も多いと思います。ここで戸惑うのがバイトの面接です。特に、...

パン屋さんでバイトをするなら製造か販売か?評判について紹介

働くならパン屋さんやケーキ屋さんで、良いニオイに包まれて働くのが夢。そんな方も沢山いらっしゃいます。...

バイトの履歴書の志望動機欄の書き方と面接日当日までの流れ

高校生、大学生にもなると、バイトをしてお小遣いや生活費を稼ごうと考える学生も多いと思いますが、履歴書...

アルバイトの履歴書に記載が必要な飲食店の志望動機の書き方

アルバイトでは履歴書の提出が必要となりますが、その中には経歴だけでなく志望動機や自己PRの記載欄...

データ入力のバイトが在宅ワークで人気がある理由と注意点

データ入力のバイトは在宅でも行うことができるため、学生から主婦の方まで、幅広い年齢層に人気があるバイ...

アルバイトの面接で落ちる理由と採用になるためのアドバイス

アルバイトの採用では、必ず面接があります。アルバイトだからと、履歴書を適当に書いてしまったり、面...

コンビニの志望動機【高校生編】未経験でもアピールできる

コンビニバイトの志望動機に悩む高校生は必見です。志望動機とはどうしてこのバイトをしたいかという理...

ホテルのアルバイト面接のポイントと好印象を与える受け答え方

ホテルのアルバイトの面接は他のアルバイトの面接よりも、どんな人材かじっくり見られます。ホテル...

パン屋のバイトの面接で聞かれることとポイント・服装と話し方

これからパン屋のバイトの面接を受けようと思っている人の中には、今までアルバイトをした経験がなく、面接...

夜間パートメリット・デメリット!主婦が夜間に働く理由と注意点

夜間の時間帯のパートを選ぶ主婦の方たちは、一体どのような理由で夜間に仕事をすることを選ぶのでしょうか...

スポンサーリンク

アルバイトの志望動機として家から近いことは企業にとってもプラスになる

初めてのアルバイトの面接って緊張しますよね。

出来るだけ悪いイメージにならないようしっかり準備していきたいと感じてしまい、面接だけでも大仕事です。

面接官にとって志望動機とは、どの程度重要視しているものなのでしょうか。

志望動機の重要性

志望動機とは、採用するに当たって面接官がとても重要視している部分です。

たとえば、同じ高校生でも志望動機ひとつで印象がちがいます。

特に印象が悪いのは、「うーん…」と準備をしてきていないのがバレバレになってしまうことです。

実は、とても印象がいい志望動機は「家が近いから」という動機なのです。

「家が近い」ということは、学校がお休みの日でも勤務することが出来ますし、遠くから通っている人と違い交通費がかかりませんので、アルバイト先にとってプラスな存在なのです。

実際、私も家が近いという志望動機でアルバイトの面接を受けましたが、嫌な顔をされたことはありませんし、過去に不採用になったこともありません。

アルバイトに対する気持ちを伝えるには、家から近いという志望動機に上乗せが必要

本当に「家が近いから」だけで採用されるのかといえば、そうではありません。

「家が近いから、どのようなことが出来るのか」これを考え上乗せしなければなりません。

シフト

家から近いので、学校から帰宅している時間であれば急なシフト変更でも柔軟に対応することが可能です。という志望動機。

アルバイト先は、こうやって言ってくれる人を待っていたかもしれません。

まず学生は本業が学業ですので、本業を圧迫しない程度にシフトに協力しましょう。

長く続ける

長く続けたいので、家から近いところを志望しました。この志望動機もとても嬉しいです。

アルバイトを募集しているところは、人が足りていないか、やめてしまった人がいるなどの事情があって募集をしている場合がほとんどです。

せっかく時間を割いて研修しても、次から次へとやめていかれては困ってしまいます。

出来るだけ長く続ける意思を持った人を採用したいと思っていますよ。

特にこんな職種のアルバイトは家から近いことがメリットになりやすい

家が近いことが志望動機とするのにも、職種と相性があります。

メリットとなる職種

ファミリーレストラン、大手チェーンの飲食店などは、家がちかくてシフトに融通が利く、さらには休日も出勤できる人を求めています。

このような職種への志望動機は、家から近いということと、プラスでしっかりアピールし採用につなげましょう。

家が近いだけではデメリット

とても人気なカフェやアミューズメントパークなどの求人は、競争率が高いため「家が近いから」という理由だけではアピールきずに苦戦してしまうので、その他の志望動機を考えましょう。

志望動機は職種によっても変化する。コンビニで働きたい志望動機

コンビニへの志望動機

コンビニといえば、働いている人はどのような印象ですか?
お店によって雰囲気が様々なので、良い悪いは判断できませんし、経営者や店長によっても方針が違います。

もし家の近くのコンビニで働きたいのであれば、午前中や朝買い物に行くコンビニとはまた違った雰囲気のお店になっている場合がありますので、希望する勤務時間に足を運んでみて、お店の雰囲気を感じ取ってみましょう。

その上で働きたいと思ったのであれば志望動機に「家が近くていつも利用しています。とても接客が丁寧だと感じました」などの内容をいれることで、お店に対する思いを伝えることが出来ますよ。

そして何よりもコンビニは接客業です。
出来るだけ大きな声でハキハキと志望動機をのべるようにして、採用したら元気で明るい店内になることを面接官に想像させましょう。

正直に言う方がダメ!?高校生にありがちなNG志望動機

学生は、学生というだけで「初めてのアルバイト」ということを前提として面接することを約束している場合がほとんどなので、志望動機の内容というよりも、はっきりと志望動機を言えるかどうかのほうが重要になってきますの。

だからといって、内容が何でもいいわけではありません。

「友達が働いているから」「楽そうな仕事だったから」などの内容は、マイナスイメージというよりも人としての印象を下げてしまいますので、注意しましょう。

嘘を書くこともやめましょう。
家が近いからと志望動機に書いてあるのに、住所がとても遠いところだったとなると、信頼できない人だと思われてしまいますよ。
面接に行くときの服装は、学生服が望ましいでしょう。
学生服がなければ、部屋着のようなゆるい格好ではなく、ピシッとした服を着ていくようにしましょう。アルバイトの面接に合格して、充実した生活を送りましょう。